最初に音楽に触れる場所

ポータル

地上1階正面入り口に位置する情報発信スペースです。楽器展示や様々な音楽イベントをお楽しみいただけます。

ヤマハのイノベーション -音楽と感動の瞬間を-

昨年7月、静岡県浜松市にオープンしたヤマハの企業ミュージアム「イノベーションロード」。
ヤマハが1887年に創業してから現在に至るまで積み重ねてきたイノベーションの足跡を示し、その根底にある“より多くの方に音・音楽を通じた感動の瞬間を体験していただきたい”という想いが詰まったミュージアムです。
すでに多くの方にご来場いただき、ご好評いただいているこの「イノベーションロード」のコンテンツの一部を、今回銀座で展示いたします。是非ご来場ください。

<主な展示内容>
■イノベーションロードマップ
「イノベーションロード」の見どころの一つである「イノベーションロードマップ」は、ヤマハの挑戦の歴史を絵巻物風に紹介した地図です。オルガンの修理に始まり、アコースティック、エレクトロニクス、カルチャー、テクノロジーの分野に派生していく経緯を示します。

■展示製品
・初期のオルガン
明治30年代に製造された、国産オルガンの中ではもっとも古い形のオルガンを展示。鍵盤蓋には、当時商標として使われていた“音叉をくわえた鳳凰”が描かれています。
・自動演奏機能付きピアノDisklavierTM(ディスクラビア)
1982年に登場して以来、進化を続ける「ディスクラビア」。弾くよろこびから聴く楽しみまでさまざまな音楽の楽しみ方を提供し、音楽とともに過ごす豊かな時間を届けます。

■ヤマハ銀座ビルの軌跡
ヤマハが銀座での歩みをスタートさせたのは1910年頃。以来1世紀以上にわたり音楽文化を提案してきたヤマハ銀座ビルの姿を、写真パネルで振り返ります。

※今後、展示内容は時期によって入れ替えを行う予定です。ご了承ください。

決定次第ご案内いたします。いましばらくお待ちください。

ステージイベントのご案内はありません

お問い合わせ先

公演によって異なりますので各公演詳細ページにてご確認ください。

  • ヤマハホール公演情報メールマガジン配信中! ご登録フォームへ
  • ギターイベント情報メール配信中!(不定期)ご登録フォームへ