最初に音楽に触れる場所

ポータル

地上1階正面入り口に位置する情報発信スペースです。楽器展示や様々な音楽イベントをお楽しみいただけます。

The Next 100 Layers - ピアノの「端材」でできたクリスマスツリー

ピアノ木製部材の「端材」から制作したクリスマスツリーを展示します。
ツリーの高さは3.5m。
オホーツクエリアの森が育んだ自然素材で装飾し、銀座のクリスマスを彩ります。

このツリーは、北見木材(※1)、北海道オホーツク総合振興局と北海道紋別郡遠軽町の協力のもと制作されました。
この三者は、2016年に「『ピアノの森』の設置に関する協定書」を締結し、将来ピアノの響板(※2)の材料として北海道産のアカエゾマツ材を安定的に供給できることを目指した森づくりの活動をおこなっています。
ピアノの響板に使われるアカエゾマツの樹齢は、短いものでも100歳以上とも言われます。
今回の企画展示は、100層分の年輪を刻んでいくアカエゾマツの森に思いを馳せ、『The Next 100 Layers』と名づけました。

このヤマハならではのクリスマス展示を通じて、豊かな楽器の響きを生み出す原点である木や森に思いを馳せていただく機会を提供するとともに、森づくりの活動の認知拡大および活性化に繋げていきたいと考えています。

<内容>
・ピアノの木製部材を製造する過程で出た端材で制作したクリスマスツリー
・オホーツクエリアのアカエゾマツ人工林で採取されたまつぼっくりを用いたオーナメント装飾
・将来に向けた森づくりの活動の紹介


※1 ヤマハ株式会社のグループ会社。中核製品は、ピアノの繊細な音を生み出すパーツである「響板(共鳴板)」や「鍵盤板」などを含む、高品質のピアノ木製部材。
※2 ピアノの音を豊かに響かせるための大きな木のパーツで、ピアノの心臓部ともいえるもの。

決定次第ご案内いたします。いましばらくお待ちください。

ステージイベントのご案内はありません

お問い合わせ先

公演によって異なりますので各公演詳細ページにてご確認ください。

  • ヤマハホール公演情報メールマガジン配信中! ご登録フォームへ
  • ギターイベント情報メール配信中!(不定期)ご登録フォームへ