ヤマハホール

ヤマハが誇る音楽専用ホール
豊かな響きで感動をともに創る空間

本公演は終了致しました

珠玉のリサイタル&室内楽
三浦文彰 モーツァルト:バイオリン・ソナタプロジェクト Vol.2

開催日
2020年10月23日(金)
時間
開場18:30  開演19:00
会場
ヤマハホール
公演概要
◆ヤマハホール主催/共催公演における新型コロナウイルス感染症対策およびご来場される皆さまへのお願い
※詳しくはこちらをクリックいただき、ご来場前に必ずお読みください


世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて史上最年少の16歳で優勝、その後世界中を舞台に目覚ましい活躍を続けるバイオリニスト三浦文彰による、「モーツァルト:バイオリン・ソナタプロジェクト」の第2弾!完売必至の注目公演です。
今や日本を代表するバイオリンの俊英によるモーツァルトの名曲を、ヤマハホールの親密な空間でご堪能いただける貴重な機会。どうぞお聴き逃しなく!
出演
三浦文彰(バイオリン)
三浦舞夏(ピアノ)
演奏曲目
W.A.モーツァルト/
バイオリン・ソナタ 第19番(第12番) 変ホ長調 K.302
バイオリン・ソナタ 第23番(第16番) ニ長調 K.306
バイオリン・ソナタ 第27番(第19番) ト長調 K.379
バイオリン・ソナタ 第33番(第24番) 変ホ長調 K.481
注意事項
※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
主催
ヤマハ株式会社

三浦 文彰 (バイオリン)

2009年世界最難関とも言われるハノーファー国際コンクールにおいて、史上最年少の16歳で優勝。国際的に一躍脚光を浴びた。ロサンゼルス・フィルハーモニック、ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団、ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団、マリインスキー劇場管弦楽団、チャイコフスキー・シンフォニー・オーケストラ、NDRエルプフィルハーモニー管弦楽団、ハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団...

三浦 舞夏 (ピアノ)

3歳よりピアノを始め、徳永まさみ氏に師事。第66回全日本学生音楽コンクール高校の部東京大会奨励賞。第15回ショパン国際コンクール in ASIA 高校生部門アジア大会金賞。第3回、第7回、第9回ミュージック・アカデミー in みやざき優秀賞受賞。学内成績優秀者によるスチューデントコンサート及び室内楽演奏会、高校卒業演奏会、大学ピアノ専攻卒業演奏会などに出演。銀座山野楽器音大フェスティバル、宮崎国際...

公演についてのお問い合わせ先

ヤマハ銀座ビルインフォメーション
  • 03-3572-3171
  • 11:00~18:30(火曜定休)

チケット情報 発売中

チケット料金

6,000円(全席指定)

チケット申込方法

チケットぴあでのご予約・お申し込み
先般の政府によるイベント人数制限緩和措置を受け、使用席数を増やし、チケットの追加販売をいたします。
追加販売発売日:2020年10月17日(土)

・TEL 0570-02-9999  
 Pコード:189-053
 ※座席選択不可  
WEBからのお申し込み 
 ※発売日11:00より座席選択可能


座席種別

指定席

最近見た公演情報(最近の5件を表示)