ヤマハホール

ヤマハが誇る音楽専用ホール
豊かな響きで感動をともに創る空間

【公演中止】珠玉のリサイタル&室内楽
小菅 優、佐藤俊介、トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト スペシャル・トリオ

開催日
2020年05月28日(木)
時間
開場18:30  開演19:00
会場
ヤマハホール
公演概要
新型コロナウィルスの影響による出演者来日中止の為、本公演は中止となりました。払い戻し期間は、2020年4月28日(火)~2020年8月31日(月)となります。
払い戻し方法は下記、チケットぴあwebサイト内ヘルプページの 「公演中止・延期・発売方法変更による払い戻し」にてご確認ください。
http://t.pia.jp/guide/refund.jsp#paid
公演を楽しみにお待ちいただいたお客様にはご迷惑をおかけしますことを、深くお詫び申し上げます。


古くからの友人でもあり何度も共演を重ねてきたというピアニスト小菅 優とバイオリニスト佐藤俊介が、ナチュラル・ホルンの世界的奏者トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールトとともに、スぺシャル・トリオでヤマハホール・コンサート・シリーズに登場!
生誕250年を迎えるベートーヴェン作品のほか、3人での共演が念願だったというブラームスのホルン・トリオをメインにお贈りいたします。名手たちによる特別な一夜を、333席の極上の音響空間でぜひお楽しみください。
出演
小菅 優(ピアノ)
佐藤俊介(バイオリン)
トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト(ナチュラル・ホルン)
演奏曲目
L.v.ベートーヴェン/
ホルン・ソナタ ヘ長調 Op.17
エコセーズ 変ホ長調 WoO.86 ※ピアノ・ソロ
6つのエコセーズ WoO.83 ※ピアノ・ソロ

W.A.モーツァルト/バイオリン・ソナタ ヘ長調 K.377

L.v.ベートーヴェン/
モーツァルトの歌劇「フィガロの結婚」の「伯爵様が踊るなら」の主題による12の変奏曲 ヘ長調 WoO.40

J.ブラームス/ホルン三重奏曲 変ホ長調 Op.40
注意事項
※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
主催
ヤマハ株式会社

小菅 優 (ピアノ)

高度なテクニックと美しい音色、若々しい感性と深い楽曲理解で最も注目を浴びている若手ピアニストの一人。2000年にドイツ最大の音楽評論誌「フォノ・フォルム」より、ショパンの練習曲全曲録音に5つ星が与えられた。9歳より演奏活動を開始、2005年ニューヨークのカーネギーホールで、翌2006年には、ザルツブルク音楽祭でそれぞれリサイタル・デビューを行い、大成功を収めた。これまでにアレクサンドル・ドミトリエ...

佐藤 俊介 (バイオリン)

モダン、バロック双方の楽器を弾きこなすヴァイオリニスト、オランダ・バッハ協会第6代音楽監督として、活発にコンサート活動を行っている。バロック・ヴァイオリン奏者としては、コンチェルト・ケルンのコンサートマスターを務める。2011年には、近年では初めて、エンシェント室内管弦楽団と共にパガニーニのヴァイオリン協奏曲第2番をピリオド(古)楽器で演奏した。また、クリスティーネ・ショルンスハイム、鈴木秀美、リ...

トゥーニス・ファン・デァ・ズヴァールト (ナチュラル・ホルン)

オランダ生まれ。ハーグ王立音楽院でヴィセンテ・サルソに、マーストリヒト音楽院でエーリッヒ・ペンツェルに師事。1989年バート・ハルツブルク・ナチュラルホルン・コンクールでの優勝の後、ナチュラル・ホルンの世界的演奏家になることを決意した。現在、傑出した音楽家として知られ、ソリストおよび室内楽奏者としての演奏活動のほか、後進の指導にもあたる。2008年よりオーケストラと合唱団の指揮者としても活躍の場を...

公演についてのお問い合わせ先

ヤマハ銀座ビルインフォメーション
  • 03-3572-3171
  • ※新型コロナウィルス拡大防止の為の休館につき、当面の間臨時休業いたします。ご不便をおかけいたします事お詫び申し上げます。

チケット情報

チケット料金

5,000円(全席指定)

チケット申込方法

チケットぴあでのご予約・お申し込み
・TEL 0570-02-9999
  Pコード:177-296  
 ※座席選択不可  
WEBからのお申し込み 
 ※発売日11:00より座席選択可能
・発売日:2020年2月1日(土)
※当面の間お電話でのご予約を休止致しております。
チケットぴあ「緊急事態宣言に伴う一部サービス休止のお知らせ


座席種別

指定席

最近見た公演情報(最近の5件を表示)