ヤマハホール

ヤマハが誇る音楽専用ホール
豊かな響きで感動をともに創る空間

エマーソン弦楽四重奏団

開催日
2017年06月02日(金)
時間
開場18:30  開演19:00
会場
ヤマハホール
公演概要
1976年の結成から40年、現代最高峰の弦楽四重奏団のひとつとして世界中を魅了するエマーソン弦楽四重奏団が、ヤマハホール・コンサート・シリーズに初登場。
グラミー賞を8回、グラモフォン賞を3回受賞する等、輝かしい功績を残す彼らが、モーツァルト、バルトーク、ドヴォルザークの魅力あるプログラムをお届けします。
わずか333席の贅沢な音響の空間で、極上のアンサンブルに包まれるひとときをお楽しみください。
出演
エマーソン弦楽四重奏団
ユージン・ドラッカー(バイオリン)  
フィリップ・セッツァー(バイオリン)
ローレンス・ダットン(ビオラ)
ポール・ワトキンス(チェロ)
演奏曲目
W.A.モーツァルト/弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421
B.バルトーク/弦楽四重奏曲 第3番 BB93
A.ドヴォルザーク/弦楽四重奏曲 第12番 ヘ長調 「アメリカ」 Op.96, B.179
注意事項
※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
主催
ヤマハ株式会社

エマーソン弦楽四重奏団

ニューヨーク市を拠点とするエマーソン弦楽四重奏団はアメリカ合衆国建国200年にあたる1976年に結成された。本団体の名称は、アメリカの偉大な哲学者で詩人のラルフ・ウォールド・エマーソンの名前に由来する。1987年よりドイツ・グラモフォンと契約を結んでおり、30タイトル以上のCDをリリースして高い評価を獲得。これまでに、グラミー賞を8回受賞(うち2回は室内楽のグループとしては快挙となるベスト・クラシ...

ユージン・ドラッカー (バイオリン)

エマーソン弦楽四重奏団の創設メンバー。ソリストとしても活躍。コロンビア大学とジュリアード音楽院でO.シュムスキーに師事。エリザベート王妃国際コンクールで入賞後、1976年コンサート・アーティスト・ギルド・コンクールの優勝者としてニューヨーク・デビュー。これまでバッハの無伴奏ヴァイオリン作品全集など多数録音。...

フィリップ・セッツァー (バイオリン)

エマーソン弦楽四重奏団の創設メンバー。J.ギンゴールド、R.ドゥリアンに師事し、ジュリアード音楽院でO.シュムスキーに師事。エリザベート王妃国際コンクール第3位。クリーヴランド管やメンフィス響といったオーケストラと共演。ニューヨーク州立大学のヴァイオリン及び室内楽科の教授を務めるほか、世界各地でマスタークラスを行う。...

ローレンス・ダットン (ビオラ)

ジュリアード音楽院でL.フックスに師事。これまでにI.スターン、M.ロストロポーヴィチ、およびジュリアード、ガルネリ弦楽四重奏団等と共演。ニューヨークとエルサレムで開催されるアイザック・スターン国際室内楽ワークショップの講師を務め、韓国の大関嶺国際音楽祭にも出演している。現在ニューヨーク州立大学でヴィオラおよび室内楽科の教授を務める。...

ポール・ワトキンス (チェロ)

W.プリース、M.フェルプス、J.ゴリツキに師事。これまでにノルウェー放送管、メルボルン響、ベルリン・コンツェルトハウス管などと共演。コンセルトヘボウやウィグモア・ホールなどでリサイタルを行う。室内楽奏者としてL.フォークト、C.テツラフ、V.レーピンと共演。02年リーズ指揮者コンクール優勝後は指揮者としても活躍している。...

公演についてのお問い合わせ先

ヤマハ銀座ビルインフォメーション
  • 03-3572-3171
  • 11:00~19:30(第2火曜定休)

チケット情報 発売中

チケット料金

7,000円

チケット申込方法

チケットぴあでのご予約・お申し込み
・TEL 0570-02-9999
  Pコード:316-777  
 ※座席選択不可  
WEBからのお申し込み 
 ※発売日11:00より座席選択可能
・発売日:2016年12月1日(木)


座席種別

指定席

最近見た公演情報(最近の5件を表示)