ヤマハホール

ヤマハが誇る音楽専用ホール
豊かな響きで感動をともに創る空間

本公演は終了致しました

武満徹へのオマージュ ~フィルム・ミュージックと彼が愛した音楽~

開催日
2016年10月18日(火)
時間
開場18:30  開演19:00
会場
ヤマハホール
公演概要
世界に認められた作曲家、武満徹の没後20年を迎える2016年、彼を敬愛してやまないギタリスト・鈴木大介が、「武満徹の世界」を振り返ります。武満の作品はもちろん、彼が愛した音楽も交えて、ギターの独奏からバンドサウンドまで多彩なアレンジでお届けするコンサート。アコースティックの響きが美しいヤマハホールで、是非お楽しみください。
出演
鈴木大介(ギター)、田口悌治(ギター)、吉野弘志(ベース)、芳垣安洋(ドラム)、北村 聡(バンドネオン)
演奏曲目
J.レノン=P.マッカートニー/ヒア・ゼア・アンド・エヴリウェア/ヘイ・ジュード(武満徹編/12の歌より)
A.バリオス/郷愁のショーロ
J.ウィリアムズ/シンドラーのリスト
A.ピアソラ/アディオス・ノニーノ
武満徹/今朝の秋
武満徹/森のなかで~ウェインスコット・ポンド/ローズデール/ミュアー・ウッズ
J.S.バッハ/マタイ受難曲より 愛ゆえに我が救い主は死に給う
J.ルイス/ジャンゴ
E.モリコーネ/1900年のテーマ
武満徹/太平洋ひとりぼっち/伊豆の踊子/狂った果実/からみあい/乱れ雲/夢千代日記
ほか
注意事項
※都合により出演者、曲目が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
※チケット料金には消費税が含まれております。
主催
ヤマハ株式会社

出演者からのメッセージ・インタビュー

▼鈴木大介さんからの動画メッセージ https://youtu.be/nASIdYKFtu4 ▼Web音遊人インタビュー記事 http://jp.yamaha.com/sp/services/myujin/11398.html...

鈴木 大介 (ギター)

作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作はいずれも高い評価を受け、2005年度芸術祭優秀賞(レコード部門)を受賞。ピアソラ没後20年となる2012年に、世界...

田口 悌治 (ギター)

12才からギターを始め、17才よりヤマハ講師や演奏等プロ活動を始める。18才で上京、武蔵野音楽学院に入学。ギター、理論、アレンジを学び、その後都内でライヴ活動を開始する。ジャズ以外にも活動の幅は広く、谷川俊太郎氏の詩をモティーフに行われたコンサート、名古屋フィルのコンサートマスター後藤龍伸氏(vln)とのユニット、その他国内外多数のツアーに参加、多方面で活躍。1997年渡米、NYに滞在しライヴ活動...

吉野 弘志 (ベース)

広島市出身。高校時代からジャズベーシストを志し、東京藝術大学音楽学部器楽科コントラバス専攻6年中退。江口朝彦氏に師事。坂田明トリオ・山下洋輔パン ジャオーケストラ・板橋文夫トリオ・塩谷哲トリオなどの他、武満徹監修の『Myusic Today』『八ヶ岳高原音楽祭』や間宮芳生の新作オペラ『ポポイ』などにも出演。現在はベースソロやリーダーグループ『彼岸の此岸』(太田恵資 violin,鬼怒無月guita...

芳垣 安洋 (ドラム)

ジャンルを飛び越えてビートとメロディーを紡ぐ打楽器奏者。兵庫県出身。’90年代、Altered States、モダン・チョキチョキズ、渋さ知らズ、Ground Zero、ROVO、DCPRGなどのジャズ~アヴァン・ポップを牽引したバンドのメンバーとして活動。大友良英、内橋和久、スガダイロー、山下洋輔、坂田明、菊地成孔、柳原陽一郎、おおはた雄一、UA、ROLLY、カルメン・マキ、ホッピー...

北村 聡 (バンドネオン)

関西大学在学中にバンドネオンに出合い、小松亮太に師事。アルゼンチンではフリオ・パネのレッスンを受ける。カナダ、チリ等、世界各国のタンゴフェスティバルに出演。11年元ピアソラ五重奏団ピアニスト、パブロ・シーグレルのアジアチームに抜擢される。14年東京オペラシティ リサイタルシリーズ「B→C」に出演、意欲的なプログラムに挑戦し好評を得る。これまでに店村真積、須川展也、鈴木大介、菊地成孔、夏木...

公演についてのお問い合わせ先

ヤマハ銀座ビルインフォメーション
  • 03-3572-3171
  • 11:00~19:30(第2火曜定休)

チケット情報 発売中

チケット料金

5,000円

チケット申込方法

チケットぴあでのご予約・お申し込み
・TEL 0570-02-9999 ※座席選択不可  
WEBからのお申し込み ※発売日11:00より座席選択可能
・Pコード:296-388 2016年4月16日(土)発売


座席種別

指定席

最近見た公演情報(最近の5件を表示)